catia使い方

CATIA使い方 Lesson-7-

標準操作(ビュー)

標準ビュー

3次元作業環境で使用できる代表的なビューには、次の8種類があります。

  1. 正面ビュー
  2. 背面ビュー
  3. 左側ビュー
  4. 右側面ビュー
  5. 平面ビュー
  6. 下面ビュー
  7. アイソメビュー
  8. 方向指定ビュー

これらのビューの向きに現行ビューを切り換えます。

標準ビューを使用した表示例

メニューアイコンは、表示ツールバーから選択します。

正面ビュー  catia使い方 背面ビュー  catia使い方 左側ビュー  catia使い方
catia使い方 catia使い方 catia使い方
右側面ビュー  catia使い方 平面ビュー  catia使い方 下面ビュー  catia使い方
catia使い方 catia使い方 catia使い方
アイソメビュー  catia使い方 方向指定ビュー  catia使い方
catia使い方 catia使い方

 

 

方向指定ビュー

標準ビューを使用、または独自のユーザ定義を作成して使用できます。

表示ツールバーを使用する方法

1.登録したい表示状態にする

catia使い方

 

2.表示ツールバーから「方向指定ビュー」

catia使い方

を選択する

3.追加ボタンを押す

catia使い方

 

垂直ビュー

選択した平面に垂直にオブジェクトを見る機能です。

表示ツールバーを使用する方法

1.[垂直ビュー]メニュー

catia使い方

を選択

2.{平面}をピック

catia使い方

 

メインメニューバーを使用する方法

1.メインメニューバーから以下の順でメニューを選択する

[表示]→[修正]→[垂直ビュー]を選択

2.{平面}をピック

 

CATIA使い方 Lesson-8-

 

関連記事

  1. catia使い方

    CATIA使い方 Lesson-3-

  2. catia使い方

    CATIA使い方 Lesson-10-

  3. catia使い方

    CATIA使い方 Lesson-13-

プロフィール

■CAD大学.jp 校長■

・元CADスクール運営者
・元職業訓練校CAD講師
・現WEB会社経営者

CADの魅力を伝え、ひとりでも多くのCADオペレーターを育成したいと思っています。
CADを転職・就職の武器にしてもらうためにサイト運営に力を注いでいきたいと思います。

都道府県から教室を検索